ホーム » 日記 » 乾燥や眼精疲労で目頭からシワができたら?

乾燥や眼精疲労で目頭からシワができたら?

■乾燥したオフィスで仕事をしていたら、目頭からシワが?★
仕事でPCを酷使し、通勤ではスマートフォン・・・。画面ばかりみているせいか、
眼精疲労や表情の緊張がひどくなってしまいました。

ある日、朝鏡を見ながらメイクしていたら、目頭からシワが・・。
とっても疲れた印象で、ショックを受けた私。Σ(O∀oノ☆)ノ ショック

これは何とかしなければと、目元のアイクリームを塗ったり、目頭をマッサージしたり。
それなのに、ちっともよくなりません。

困り果てて、いつも美肌の職場の美魔女的な先輩に、秘訣を聞いてみることにしました。

「先輩は、私と同じようにいつも乾燥したオフィスでPCを使っているのに、どうして
そんなに肌がキレイなんですか?シワひとつないですし。」
と、こっそり休憩中にたずねてみました。

そうすると、「私も昔は乾燥でお肌がボロボロだったんだ。でも、肌が持っている
ターンオーバーを正常に戻せるコスメを使って、キレイな肌になったの」

という答えが返ってきました。え?ターンオーバー?ちっともお肌について無知だった私は、
いろいろと調べてみることにしました。

■ターンオーバーってそもそも何なの?★
そもそもお肌のターンオーバーとは、一定のサイクルで皮膚が新しい細胞に生まれ変わる、
いわゆる新陳代謝のことを意味します。φ(◎◎ヘ) ホォホォ...

皮膚の新しい細胞が、少しずつ上に押し上げられて「角質細胞」になり、最後は垢になって
はがれ落ちるという代謝活動なんです。

このターンオーバーは、健常な若い肌なら28日周期。これが乱れると、自然に剥がれ落ちる
はずの角質細胞がいつまでも肌の表面に溜まって、角質層が厚くなってしまいます。

それによって毛穴がふさがれ、古い角質や皮脂が外に出られずに詰まってしまうというわけです。

それに、「化粧水が入っていかない」という状態で、せっかくの美容成分をつけても
浸透してくれないので、かなりもったいない現象が起きています。

このせいで、一生懸命ケアしても、焼け石に水状態だったというわけですね。
しわがなかなか消えなかった意味も分かってきました。

■外部刺激に敏感になっている状態を何というか知ってますか?★
先ほど、ターンオーバーが正常に行っていない状態について少しご紹介しましたが、
加齢によってこの周期は遅くなり、なんと40日もかかってしまうこともあるそうです。
これは、40代の年齢のターンオーバー。

まだ、30代になったばっかりの私もかなりターンオーバーが遅れているような気がします。
それに、外部刺激に弱くなり、バリア機能も失われてしまっている状態。

これを「敏感肌」と呼ぶそうです。そういえば、ちょっとした刺激にも肌が過敏に反応し、
乾燥や紫外線に弱い気がします。

まさか、自分が敏感肌だなんて思ってもみませんでした。この状態に気づかせてくれただけで、
職場の美魔女の先輩には感謝しなければいけませんね。(;^ω^A

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。